高価値 1984 ディヴィーノ オリヴィド メスカル 750ml 42度-テキーラ












[スピリッツ] > [テキーラ]

メキシコ・ヴェラクルス州のメーカー、リコーレス・ヴェラクルス社が造る長期熟成のメスル。
オアハカ産のエスパディン・アガヴェ100%で造られたメスカルをヨーロッパのオーク樽にて30年以上熟成させたその商品は、 オリヴィド (忘れられた)という名がついています。
1984年に蒸留されたディヴィーノは、現社長であるホセ・ヴィラヌエヴァ・バラガン氏がそのメスカルの香り、味わい、品質の高さに惚れ込み、17個のオーク樽で熟成をさせました。
しかしながら通常長期熟成をされないメスカルはその存在を忘れられ、倉庫の奥で人知れず静かに眠ることになりました。
そして30年後の2014年にホセ氏が再発見し樽を開けてみると素晴らしい優雅な香りの、深い琥珀色の綺麗に透明なお酒が出来上がっていました。
もともと17樽分あった原酒は長い時間をかけゆっくりと気化し、5樽分にまで減っていました。
テイスティングをするとその香りと味わいの深さと独自性に驚き、すぐ商品化に動きました。
スモーキーさや様々なハーブ、バニラ、アガヴェ特有の香りなどが複雑に、かつ調和した熟成感のある香りと、メスカルのクラシカルな味わいとオーク樽での熟成が造り出す柔らかく豊潤な味わいが特徴の、数量限定の世界にめずらしい長期熟成のメスカルとなっております。

20171031 20171031よくある質問お気に入り登録のススメ